Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

神戸屋100周年赤いきつね40周年

今日はグランフロント大阪で行われているイタリアのイベントへ。
ランボルギーニとフェラーリを見てうめきた広場の屋台でなんか食べようかと思って見てみたんだけど。
発泡スチロールの皿に載せられたサーロインステーキ2000円、サーロインじゃないステーキが1500円、ジェラート600円・・・
ていうか座る所がないしテーブルすらない。みんな地べたに座りこんで食べてる。
育ちがいいので地べたに座るということができません。
なんで2000円も出して地べたで食わなきゃならんのだ。と食べるのはやめた。

そのまま大阪駅の方へ入りいつもならルクア沿いに阪急三番街の方へ抜けるのだが、気まぐれにそのまま大丸の方へ。
地下に潜るエスカレーターの上に何やら「神戸屋100周年」のイベントぽいブースが見えた。

「これは何か粗品でも貰えるかも?」と前まで行ってみたら
「サンプル配布終了しました」との掲示が。

あ~がっかり。
でもその看板の下に「次回15:00」と書いてあるのを見逃さなかった。

食パンが大量に積んであったので一斤貰えるかもしれん。

まだ時間があるのでそのまま地下へ。
いつもなら阪神百貨店のところを左折して阪急百貨店方向へ行くのだが、ディアモールでなんかあるかもしれんとそのまま直進。残念ながらディアモールでは何もなかったのでそのまま東へ。

するとなにやら行列を発見。
スタッフに訊いてみると赤いきつねと緑のたぬきの食べくらべをしているとのこと。
よく考えたらグランフロントで何か食べるつもりだったのでまだ昼飯食べていない。
ついでだし並んでみるかと結局20分ほど並んだ。

おばはんがチンタラ食べてるのを見てるとイライラする。

よく考えたら人生で緑のたぬきは300食は食べてると思う。きつねはあまり好きではない。
普段買うものの半分のサイズであろうか?でも2つなのでそれなりにお腹は膨れる。

食べ終わったのが14:50。今から行けば食パン一斤貰えるかも!と戻ったらちょうど配り始めるタイミング。
そして貰ったのが・・

一斤どころか1枚でした。
生食用なのでコーヒー牛乳飲みながら食べました。

それにしても周年イベント多いですね。
インスタント食品・菓子などは昭和の高度成長期に発売されてそのままロングセラーになってるものが多い。
逆に言えば画期的な新商品ってあまり出ていないということの裏返しかもしれません。

スポンサーリンク
ads