Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

広東名菜 紅茶(ほんちゃ) 大阪天満宮、南森町 中華・麻婆豆腐ランチ

この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

冬になると一度は「麻婆豆腐を食べなければ!」と思う。
そして麻婆豆腐と言えば・・

またいつもの下り聞きたい?

ある時、上戸彩を10倍可愛くしたような中国の留学生に出会った。
彼女の口癖、それは・・

「日本の麻婆豆腐は辛くない」

だった。

当然このような美少女が所望あそばされるのである。
周りの日本人男性は張り切って彼女を麻婆豆腐の名店に連れて行ったらしい。

それでも本場四川出身の彼女曰く
「こんなのは麻婆豆腐ではない」のだそうだ。

こんなモノはティラミスみたいなもんだ!
(彼女の心の叫びを代弁)

だから中国に帰りたい。
日本の麻婆豆腐が軟弱ゆえに帰国してしまった。

さて前置きが長くなったが、今冬も麻婆豆腐を食べようとまずは福島のOILが頭に浮かんだのだが、色々情報探して見つけた新店に行ってみることにした。

大阪天満宮近くの「広東名菜 紅茶(←ほんちゃ) 」

スナップショット 1 (2014-12-13 16-49)

ここはフレンチの「ル ピニョン(Le Pignon)」だった場所。
私がルピニョン訪問してすぐに潰れてビックリした。
ですぐこの店出来てたので

「紅茶・・ティールームかな?」と思い込んでた(笑)

マジで中華料理も出す紅茶専門店だと認識してた。

居抜きなので初訪問の気がしない(笑)

スナップショット 4 (2014-12-13 16-50)

でも麻婆豆腐が旨そうなアイテムが揃ってるので期待大。

スナップショット 2 (2014-12-13 16-50)

スナップショット 3 (2014-12-13 16-50)

ランチタイムなので麻婆豆腐定食850円です。

スナップショット 6 (2014-12-13 16-51)

最初の3口ほどは「それ程辛くないな」とやはり四川ガールと同じようにガッカリしかけたのだが、徐々に花椒の辛さが舌に効いてきた。

お茶飲んだら「お茶が辛い」と感じる(笑)

でもOILほどヤケクソに山椒ぶち込んでるという感じじゃなくて非常に食べやすく旨みを感じる余地を残している。

スナップショット 7 (2014-12-13 16-51)

汗はほんのり掻いたレベルです。
ちなみに今までで最高に汗かいたのは双龍居の池田町の方で食べた時。
何故か天満駅前の自社ビルの方で食べたら全然辛くなかった。

多分本気で辛くしたら普通の日本人には食べれないんだろうな。
それで残す馬鹿が多いから甘ちゃんの日本人にも食べれるように辛さを抑えると。

そうすると本格派を食べたい人間にとってはガッカリな代物になるんだよなあ。
辛いの苦手な奴はカレーと麻婆豆腐は喰うなと言いたい。

でもここは他の料理も期待できそうですね。

スナップショット 5 (2014-12-13 16-51)

場所的に夜とかしんどいでしょうが頑張って下さい。

ここまでの麻婆豆腐

広東名菜 紅茶
ジャンル:中華料理
アクセス:JR東西線大阪天満宮駅2番出口 徒歩3分
地下鉄堺筋線南森町駅4-B出口 徒歩7分
住所:〒530-0043 大阪府大阪市北区天満4-17-17 双園マンション1F(地図
プラン予約:広東名菜 紅茶のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 南森町×中華料理
情報掲載日:2015年11月17日

スポンサーリンク
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

シェアする

フォローする

ads
スポンサーリンク
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads