ピッツェリア・アッソ・ダ・ヤマグチ 中崎町店(Pizzeria Asso da yamaguchi nakazaki)大阪・ピザ OPEN記念

イタリアン テイクアウト ピザ 中崎町 大阪 天六

昨日GETした情報で今日の昼はつけ麺に行くつもりで朝からスタンバイ。
まだ時間があるのでまた情報源を巡回。
するとなんと昨日今日とピザ屋のイベントで100円!
場所は中崎町で前に住んでた所の近く。

ぐぬぬぬ。

恐らく引っ越しせずに前の家に住んでたらつけ麺諦めてピザのみにしたかも知れん。
雨だし。

しかし、現在はつけ麺が家の近所であり、当然そちらを先に行くべきだと判断。
つけ麺は11:30-、ピザは12:00-

つけ麺を1巡目で食べて速攻で中崎町に行けば間に合うか。

という事でつけ麺屋まで自転車で行っておけばよかったのだが、雨降りそうだったので徒歩で。
つけ麺屋を出た時にはラッキーな事に雨が止んでたので自転車を取りに戻ってすぐに中崎町へ。

途中開店前のシゲオちゃんの店の前を通る。
なんとなく「ごめんね、シゲオちゃん」と呟きながら通過。

天五中崎通商店街内だと下調べ済み。
てっきり最初は1年前位に中崎町に出来たピザ屋の周年かと思ったらASSO・・なんか聞いた事あるなあ・・
あ、西天満のピザ屋やん。ん?西天満?地図見間違えた??
まさか移転?よくよく調べるとなんと2号店。

西天満の店はOPENした時に行こうとしたけど確か臨休に何度か連続で当たったり、満員だったりで結局入れずじまい。あの近くはエス・サワダもあるしなあ。

それにしても天五中崎通商店街は最近盛り上がってきましたね。
天神橋筋商店街と比べると寂れたシャッター街みたいな感じでしたが、かき氷や焼き芋の行列もあるし、ラーメン店はレベル高いのが3軒あるし、「バビルの塔」も2号店出したし。

でもこの界隈ピザ激戦地なんですよね、意外と。
商店街の北側すぐの所にさっき取り違えた「ラ・ピッツァ ドォーロ(LA PIZZA D’ORO)」があるし、更に北に行けば「ピッツェリア ダ チロ(pizzeria da ciro)」もある。その更に北には「スクニッツォ・ダ・シゲオ(Scugnizzo DA SHIGEO)」がある。

中崎町から梅田に行く途中には「バストーネ(Bastone)」もあるし、天満方面に行けば「ピッツェリア&バー リッコ(PIZZERIA & BAR RICCO)」もあり、扇町方面には「アレグロ」まである。

・・・とよく考えたらこの一帯ピザ屋だらけやん。しかも俺ほとんど食べてるし。どんだけピザ好きやねん。

近場に自転車を捨て置き、天五中崎通商店街の中へ多分こっちかと天満方向へ行くがない。
「逆か」と中崎町駅方面へ。すると長蛇の列。最後尾に着いて時計を見れば12:10。
目視で大体25人程か。

待ってる途中に店からピザを持った人が出てくる。
注文を取りに来たお姉さんは「店内でお召し上がりですか?テイクアウトにしますか?」と訊いている。

どうせなら店内で食べたいが、テイクアウトの方が早いんだろうな。
お姉さんに「店内とテイクアウトでかなり時間、違いますか?」と尋ねると「ええ、多分」と。
結局自分もテイクアウトに。

やっと店内で待つところまで来た。13時4分。

そう言えばここはランチにドリンクが付いてるはずというのを思い出して、やはり店内で食べたほうが良かったのではないか?と一瞬思ったが、帰る客が740円とか中途半端な金額を払ってるので「飲み物代かな」と思って、店内の様子を観察してると自分の後ろに並んでた子が着席。「なんや店内で食べる方が早いやん」と思ったが、相席カウンターがキツキツの狭さで、しかも「普段はドリンク無料なんですが今日はないんです」と言われて、なんか有料のコーラ頼んでたからまあ持ち帰りで良かったかなと。

で帰りがまだ雨は降り出してないものの風が強くて何度もピザを飛ばされそうになり、大変だった。
淀川を渡ってる間も強風でピザを飛ばされかけて、「これもしピザ飛ばされたら3才児のようにギャン泣きする」と思いながら、耐えに耐えて帰宅。

早速ピザを齧ると流石に冷たい強風に吹かれ続けたので完全に冷えていた。
オーブントーストーで温めて食べた。

中心部は薄めではあるもののダラ~ンと垂れる程ではなく、耳の部分は厚みがある。
生地はモチっとして、トマトソースとチーズのコンビネーションにバジルが効いて美味しい。
だが、あくまでも持ち帰りで温め直してなのでちゃんとした評価は次回店で食べてからにする。