Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

定食堂 金剛石(大阪・松屋町)魯肉パリップ飯定食

これまでの金剛石

7年もグルメブログを続けてるので昔から読んでくれてる人には大体、私がどんな人間か見当がつくでしょう。

まず気に入った店が出来たら割と頻繁に通います。ストーカーのように。
あとおっちょこちょいで思い込みが激しいです。

今日もだいぶ暑さがマシになったとは言え、まだ暑いのに変わりはない。
そんな中チャリンコでわざわざ松屋町という面倒臭い場所へGo!

堺筋を南下・・おかしい・・堺筋ではなかったはず。
改めて地図を確認。
阪神高速より東やんけ。

気づいてすぐに東遷。
松屋町筋で良かったんや。未だに北から南下する時にスムーズに松屋町筋に入るルートがわからん。

11:04到着。一番乗り。誰もおらん。こんなに早く来なくても良かったやん。
しばらく一人でボーと立つ。
11:10越えた位になんか一気に8人来た。
開店時には12人くらいか。

今回のお目当ては名物のコレ。

ずっとTwitterを監視してやっと来たので他の予定すっ飛ばして来た。

店内に入る。今日は主人といつもの女性ではなく、むさ苦しい男がサブ。

定食を注文してメニューを眺める。
ご飯1回だけお代わり・・まあはっきり書いてくれた方が分かりやすくていいわな・・
台湾の甘辛豚丼・・・丼・・どんぶり?スリランカの豆カレーとの合いがけ・・
前回はおかずとご飯が分かれてる「The定食」だったのですっかりそのイメージで甘辛に煮込まれた豚肉で白飯をワシワシ食うイメージで来てしまったが、どんぶりということは最初からご飯に掛けられてるやん。しかもカレーも。じゃあご飯のお代わりとか関係なくね?

サブの男性が主人に盛り付けこれで大丈夫?と確認して、俺に提供。無言。
俺の隣の初老の夫婦には丁寧におかずの説明をする。
どういうことやねん?
こういう些細な事でもイラッとする、度量の狭い男です。7年も読んでたらわかるやろ。

ホロホロに煮込まれた豚肉は想像通りの甘辛味。カレーと相まって旨い。
が、ボリューム的にはちと物足りない。

おかずも相変わらず普段食べないようなものばかりで嬉しい。

前回の「仔羊の生姜焼き定食」が自分的には最高に美味かったのでその時の感動に比べると、なんか想定の範囲内で食べる前の期待が大きすぎてちょっと肩透かしな印象。

もう一度来るなら未食メニューかもう一度「仔羊の生姜焼き定食」だな。

今日は主人の方から帰り際声を掛けて頂いた。
腹七分目位なので青藍でランチの連食をしてやろうかと思ったが、メニューがあまりそそられないのでやめといた。

スポンサーリンク
無料で宣伝・告知・広告が自由にできるサイト
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

シェアする

フォローする

ads
スポンサーリンク
無料で宣伝・告知・広告が自由にできるサイト
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

チャンネル登録すると関西グルメ動画のエリア別&ジャンル別のプレイリストが200以上使えます!
新店情報や割引イベントなどはブログよりもYouTubeに先に投稿されます。
チャンネル登録してると更新情報がすぐに届いてお得イベントを逃しません!

2000本の関西グルメ動画YouTubeチャンネルに登録