Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

亜州食堂 チョウク(大阪・福島)東南アジア料理

この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

今日は福島の東南アジア料理の店に訪問。

福島は路地裏に面白い店が沢山!
まだまだ開拓の余地があります。

ここはよく行く「三く」「ラ・ブリーズ」の1本東の細い道。
こりゃわからんわ~

11時半少し前に到着。
【亜州食堂 チョウク】
シャッター半開き。

スナップショット 1 (2014-04-10 13-05)

自分の到着後すぐに2人連れが2組、店の前に。
開店前に5人とは人気店だな。

アジアンテイストな店内。

スナップショット 2 (2014-04-10 13-05)

ランチメニューは毎日あるレギュラーメニューと
曜日によって変わるメニューがある。

本日、木曜は「ナシブリヤニ」(1000円)
これにします。
前払いです。

すぐに出てきました。

スナップショット 3 (2014-04-10 13-06)

ところで「スパイシー」という言葉をついつい「辛い」という意味で捉えてしまうのですが、スパイス感があっても必ずしも辛いとは限らないのでなかなか本意が伝わらなかったりします。

バスマティライスはスパイスで煮込んだものなので「スパイシー」ですが、辛くはありません。
ハーブも色々入っており薬草の風味が強い。

付け合わせの自家製サンバル(マレーシアの海老の発酵ペーストを使った チリソース)を付けるとピリ辛になります。

チキンはカレーぽい味。

やはり人間は毎日同じようなモノばかり食べていてはいけません。
どんどん刺激がなくなって食べる事がルーティンワークになってしまいます。

普段食べない味わいなので脳に刺激もあり楽しく頂けました。

最後にミニアイスチャイを飲んでご馳走様。

スナップショット 4 (2014-04-10 13-07)

奥様も愛想がよく色々お話して頂けました。
ご主人も腰が低くて素敵な感じでした。

これは全メニューを制覇しないと!

スポンサーリンク
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

シェアする

フォローする

ads
スポンサーリンク
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads