Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

麺FACTORY JAWS(大阪・谷町六丁目)5周年 つけ麺

本日、大阪の最高気温37℃
この炎天下の中、ラーメン屋の周年イベントの為にチャリンコで大阪市内を爆走するアホ・・
それは誰?

ワイです。

JAWSは一番気に入ってるつけ麺屋ですが、うちからは遠い。
だから何かキッカケがないと行けない。

SNSで5周年イベントを2日連続でやると告知。
そして限定ラーメン2種。
豚骨ラーメンとのどぐろ煮干しの冷やしつけ麺。

1日目の土曜は仕事で行けなかったので、2日目の日曜に早く出発して10:40到着。
既に4人待ち。開店時刻11時には15人。なんだ別にギリギリでも大丈夫だったな。
この20分間直射日光に晒されて死ぬかと思った。

さて食券機の前へ。
ここで皆パニック。

恐らく、自分と同じように冷やしつけ麺目当てで来たであろう人が店員に質問しまくり。
愛想ゼロのチャラ男系の若い兄ちゃんが冷たく事務的に「限定はコレっすね。豚骨ラーメンっすね」
固まる客。

有名ラーメンブロガーが冷やしつけ麺は土日とも用意されると受け取れる記事をUPしていたので皆それ目当てのはず。

炎天下に散々待ってやっと冷えた店内に入れたのに豚骨ラーメンを食えと?

でも限定にこだわる人達は大人しく熱いとんこつラーメンの券を買う。

自分は最初、冷やしつけ麺と極ドロつけ麺を2つ注文してやろうかと思っていたが、限定の冷やしがないのであれば極ドロでいいか、と食券機の前へ。

極ドロのボタンにXがついている。

「極ドロないの?」

「ないっすね、今日はつけ麺だけっすね」

仕方なくノーマルのつけ麺の券を買い着席。

券を渡す時に「大」と麺量を言うと「今日は並だけっすね」と冷たい返事。

去年の周年イベントでは沢山のメニューがあり、麺量も大が選べたが今回は随分な仕打ち。

当日重大発表を店内で。と予告していて自分の予想は「閉店・移転・2号店」のどれかだと思っていたが、2号店だった。

玉造とか遠い所ばっかり・・

つけ麺登場。ノーマルは初めてだったが、濃度も粘度も十分そう。

食べてみると去年の周年の時に食べた極ドロより今回のノーマルの方が濃いとさえ思える位。これなら十分。

ここは麺がコシ・弾力があって非常に旨い。
去年より旨いよ。

最後はスープ割りをして終了。

恐らく大阪北部を避けて南部に出店するのは輝の系列とバッティングしない為の配慮かもしれない。
ノーマルでこのクォリティなら本来週1で通いたい位なのだが。

さて、1食しか食べなかったし、せっかくここまで来たので悪魔のランチ連食に行くか・・

To Be Continued…

スポンサーリンク
無料で宣伝・告知・広告が自由にできるサイト
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

シェアする

フォローする

ads
スポンサーリンク
無料で宣伝・告知・広告が自由にできるサイト
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

チャンネル登録すると関西グルメ動画のエリア別&ジャンル別のプレイリストが200以上使えます!
新店情報や割引イベントなどはブログよりもYouTubeに先に投稿されます。
チャンネル登録してると更新情報がすぐに届いてお得イベントを逃しません!

2000本の関西グルメ動画YouTubeチャンネルに登録