関西のパン2012-2013まとめ

パン・ブーランジェリー 京都 大阪 特集 神戸
この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

関西人ってパンがかなり好きらしいです。

地域別のパン購入量日本一は京都府の京都市で年間62,530gです。
全国2位の兵庫県の神戸市は年間62,324gと僅差ですが関西人のパン好きは突出しています。

1 京都市 62530
2 神戸市 62324
3 大津市 55439
4 奈良市 55009
5 広島市 53927
6 堺市 53222
7 大阪市 51404
8 岐阜市 50760
9 川崎市 50340
10 和歌山市 49657

支出金額ではトップが兵庫県の1世帯当たり年間38,168円で、
2位の京都は36,140円だそうです。

とにかく京都・神戸のパン好きは異常。

私も色々買いに行きますが、兵庫県のレベルは高いです。
京都も色々ありそうなので楽しみです。

大阪ではちょっと評判ほどではないのばかり当たってるんですよねえ。
毎回4個程買うんですがそれで3回位行って当たりが1個もないとか
ちょっとダメ過ぎ。

今のところお気に入りはリョウイチヤマウチとカオパン。

【関西パン特集を見る】