麺一盃 塚本のハイレベルなラーメン

麺一盃 塚本のハイレベルなラーメン

(追記:2019/11/17)
昨日9周年記念のあっさり魚介正油ラーメン500円を頂きました。
開店5分前に到着、2番目。
開店時には10人以上来ましたが6名程の作業服の集団は全員が入れないとみると諦めて帰られました。

500円を払って、ランチタイムサービスは小ライスで。

IMG 20191116 113949

本店はなんと6年10ヶ月ぶりなんですね。
こってりの塚本一盃が出来てからはそちらにばかり行ってましたので。

IMG 20191116 113943

あっさりと言っても塚本一盃よりはあっさりなだけで、他のラーメン屋のあっさりよりは濃厚なので旨味たっぷりで美味しいです。

でも濃厚民族なのでやはり塚本一盃の方が好きかな。

***

「塚本」
同じ大阪駅から一駅圏の天満や福島が強力なグルメエリアとして栄えてるのに対してここはいつまで経っても発展しないグルメ不毛地帯。

そんな塚本に美味しいラーメン屋ができたと聞いてからあっという間に時は流れてしまった。
今日やっと行くことが出来ました。

【麺一盃】

塚本駅の改札出て右側の高架沿いを大阪駅方向に歩いて1つ目の信号手前右側にあります。
細長い店。

夫婦で営業されています。
味にうるさい知人が旨いと言っていたので安心して入店。

ランチタイムは選択肢は「こってり」か「あっさり」の2択。
今回は限定商品もありましたが初回なのでこってりに味玉を付けて。750円。
ご飯1杯サービスです。

ご主人の所作を見てると1杯ずつ凄く丁寧に作られています。

さて出てきました。

スープはとろみがありますがドロドロ程はいきません。
麺は太麺です。

豚骨+鶏のスープはタレとの比率といい凄くバランスの良い癖のない美味しさです。
これはかなりレベル高いです。
最近ラーメンはハズしてばかりなので久々のヒットです。

情報によるとここの主人も「麺や輝」出身だそうだ。
同門の「みつ星製麺所」の濃厚らーめんも大好きなんですよねえ~

あと味玉の味が濃厚でトロトロ具合も素晴らしかった。
最後はサービスのライスをスープにぶち込んでリゾットにしてご馳走様。

ネットや知人情報によると「あっさり」は魚介で割っていてそちらの方が人気あるとのこと。
今度はぜひあっさりを食べることにしましょう!

ご夫婦の接客も素晴らしく店内も綺麗でこれで塚本に来た際の楽しみも出来ました。

一盃
一盃
ジャンル:ラーメン店
アクセス:JR神戸線塚本駅西口 徒歩1分
住所:〒555-0022 大阪府大阪市西淀川区柏里2-1-25(地図
周辺のお店のプラン予約:
王道居酒屋 のりを 上新庄店のプラン一覧
ほとんど290円均一居酒屋 こあくま 西中島店のプラン一覧
高崎流クリエイティブキッチン道場 のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 十三・淀川×ラーメン・麺料理
情報掲載日:2015年11月17日

Previous PostNextNext Post
コピーはできません。