ストライク軒でシンカーを(大阪・天満)ラーメン

ラーメン・つけ麺・まぜそば・油そば 大阪 天六 天満
この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

昼にフレンチ、夜にラーメンを喰らう見境のないグルメブロガーヨリトモです。

今話題のラーメン店【ストライク軒】です。

まず私が知ってる情報を書いてみます。

大阪・天六のレンガ通りに「海の家 Mush-Up(マッシュアップ)」という海鮮居酒屋があります。
私が行った時にそこのNo2と思われる男性が、

「これ作ってみたんでぜひ食べてみて下さい!」
とラーメンを出してくれました。
今思えばこれが原型だったのでしょう。

そしてこのマッシュアップの店舗を昼間だけラーメン屋にしたのが【ぬんぽこ】

ここから徒歩10分位の中崎町で人気を誇るのが「フスマにかけろ」通称【ふすかけ】

上述のレンガ通りには実は超有名なお店がもう1軒あります。
それがつけそばの【群青】

群青の大将がぬんぽこの主人と一緒にふすかけにラーメンを食べに行ったそうです。
その後みんなで飲みに行って意気投合して
「天満界隈のラーメン屋で協力して何かしましょう!」
ということになったらしいです。

それが今回のストライク軒に繋がったと。

前置きはさて置き・・

もうかなりこの店話題になってますが、この糞暑い炎天下の中どうしてもラーメンを食べる気にはなれません。

でも陽が暮れたら大丈夫かな。

18時過ぎに行ってみました。
客は誰もいません。

ストライク1

店員2人は見たことのない人です。

一人が一生懸命電話しています。
どうやらふすかけから指示を仰いでるような様子。

「ヒガシマル買ってくればいいんですね?」

そして電話を切った後、もう一人に向かって
「ヒガシマル買ってくるわー」

客がいるのに大声でヒガシマルを連呼・・

まさか、ラーメンにうどんスープ入れてるのか。。

テンションだだ下がりです。

「薄口でいいねんな?」

あ・・醤油か。。
ま、醤油なら許せるか。。

ここは自販機で食券を買いますが人気の「ストレート」は売り切れ。
やむを得ないのでもう一つの「シンカー」にします。
780円也。

店名がストライク軒でメニューがストレートとシンカーなのです。

ちなみにストレートはぬんぽこプロデュース。
ストライク2

そしてシンカーはふすかけ主導で作られています。
ストライク3

やってきました。シンカー。ヒガシマルは入ってるのか?

ストライク4

私は過去ふすかけでは「ひるしお」と限定やコラボを何種類か食べさせて頂いております。
元々イタリアン出身で従来のラーメンの枠からはみ出した面白いアイディアをいくつも見せて頂きました。

しかし、その斬新なアイディアは必ずしも全てが成功する訳ではありません。

このシンカーを一口食べてみるとまた複雑な思いになりました。

基本は鶏白湯+塩なんですがそれにハマグリ+ホタテの貝系の味、さらにキャベツなどの野菜の旨みが加わります。

ん~ちょっとうるさいかな。。

美味しさの要素を色々入れ過ぎてそれがハーモニーを奏でるというよりか、みんなが勝手なソロプレイをしているように感じるのです。

特に塩と野菜の要素は要らないんじゃないかと。

いくらなんでも4つの系統を混ぜるのはやり過ぎですね。
必要なのは足し算じゃなくて引き算。

そんな風に感じました。

レアの鶏チャーシューは大変美味しかったです。

ストライク5

麺はお馴染み京都の棣鄂さんのものです。

ストライク6

どうもシンカーよりストレートという評価が定着してるのか次から次へと来るお客さん全員が

「ストレート売り切れ?」って訊いていました。

ストレートは早い時間帯に来ないと食べれないみたいなのでまた直球勝負に伺います!

ストライク軒
ジャンル:ラーメン
アクセス:大阪市営堺筋線天神橋筋六丁目駅12番口 徒歩1分
住所:〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋5-8-8(地図
周辺のお店のプラン予約:
オステリア・ミラ のプラン一覧
『はたごはん』 のプラン一覧
鉄板焼Dining Bon のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 天満・天神橋筋×ラーメン
情報掲載日:2015年11月17日