Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

塚本一盃(大阪・ラーメン)一日5食限定「濃厚とんこつ魚介中華そば」

(追記:2019/3/21)
前回の限定がめちゃ旨だったのでもう一度食べたいと思っていたが、なかなかやらないので忘れていた。
最近またやってるのを発見して祝日の開店前にGo!。既に母息子の二人連れがシャッターの前で並んでいた。

850円をポチ。

多分、この店のキラーコンテンツになるんじゃないかな。
レギュラーにして欲しい反面、そうなると有り難みもなくなるし、やっぱりたまにやるからいいんだろうな。
ライスが高い。50円にして欲しい。

本店の限定も非常に気になる。それにしてもほんの2~3年でラーメン激戦地になった塚本。
一方、ラーメン以外は未だに貧弱なのが不思議。大阪駅から一駅圏内なのに商店街の寂れっぷりが酷い。
十三や西中島もパッとしないけどな。まあ天満と比べたらどこも貧弱に感じてしまうが・・
せめて福島位飲食店が充実してくれたらと思うが、やはり淀川を超えてしまうと梅田から人を引っ張れないのが辛い。

***

昨日仕事で絶対に忘れてはいけない持ち物が沢山あり、出かける前に入念なチェックをした。
「よし!これで完璧!」

そして財布を忘れた・・・

サザエさんか!

スマホでなんとかなる方法を考えたがLINE PAYの残高が490円しかなかった。死にたかった。

結局昼まともに食えず、途中で財布を取りに戻って今度はスマホを忘れてきた・・・

死にたいx2

結局、昨日はロクなものが食えなかった一日であり、今日こそは旨いものを食いたい・・が、朝から小雨・・

止んだタイミングで塚本へGo!

今日のお目当てはこれ。

実は開店6分前に到着したがシャッター開いておらず、「まさか休み・・」と一瞬心配になったがジャストタイムで開店。

この店「麺一盃」の系列店である。といっても目と鼻の先に本店がある訳で、事実上、店を拡張したようなものである。本店はあっさり、そしてこちらはこってりという風にジャンル分けされています。


今見たらほとんど6年前だった・・・

本店も狭いのですが、こちらも席数はわずかです。

「麺一盃」は大昔に一度行って予想を超える旨さに感動したのですが当時は距離が遠かったのでなかなか再訪できませんでした。

で、少し前からTwitter上で限定の「濃厚とんこつ魚介中華そば」が話題になっていたので気になってました。
店頭の食券機で限定850円をポチ。

食べます・・

「お~これは旨い~~~」

粘度とかは高くはなくてサラッとしてるのですが魚介がよく効いてます。
自分はやはり動物系X魚介が一番好きなんだということを改めて強く感じます。
(後でこれについて記事書きます)

チャーシューも大きいのが丼を覆うくらいに入っていてボリュームも満点。

麺は中太でこれも食べごたえがあります。

途中で卓上の酢を入れたり、胡椒入れたり、あとおろしニンニクもらって入れましたが、ニンニクはせっかくの繊細な魚介の風味を殺すのであまりよくないかもですね。酢はいいと思います。

これはリピしたいと思い、「夜も5食あるのですか?」と店主に尋ねると「一日で5食なんです」との事。
ん~じゃあやはり昼しか確実に食べれないなあ~。でもこの旨さならまたタイミング合う時に来たいです。

スポンサーリンク
無料で宣伝・告知・広告が自由にできるサイト
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

シェアする

フォローする

ads
スポンサーリンク
無料で宣伝・告知・広告が自由にできるサイト
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

チャンネル登録すると関西グルメ動画のエリア別&ジャンル別のプレイリストが200以上使えます!
新店情報や割引イベントなどはブログよりもYouTubeに先に投稿されます。
チャンネル登録してると更新情報がすぐに届いてお得イベントを逃しません!

2000本の関西グルメ動画YouTubeチャンネルに登録