まんかい福島本家5周年豚骨ラーメン500円

イベント ラーメン・つけ麺・まぜそば・油そば 大阪 福島

何故か今週はラーメンの周年イベントが重なっています。
やはりOPEN自体が春とか秋が多いからでしょうか?
夏の糞暑い最中とか冬の糞寒い最中に新規開店したくないですもんね。

さて本日は一風堂も33周年だそうでこちらはなんとラーメンを無料というイベントを実施するそうです。
梅田店でもやるなら少し考えたかもしれませんが、難波だけですししかも整理券をGETしてからさらに数時間後まで待ってまた並ぶという大いなる時間の無駄なのでやめときます。

そもそもこの無料というやり方はあまり良いとは思えません。
本来のターゲットとは全く異なる客層、もっといえば通常なら絶対店に来ないような人種まで呼び寄せるのではっきり言って無駄だと思うんですよね。

確かに全くの新規開業なら行列自体が宣伝になるので、まあホームレスや無職に金払って並ばせる代わりにラーメン1杯で済ませてると思えば宣伝広告費としては安上がりなのでしょうが、一風堂は既に知らない人がいない存在であり、こんな事するなら500円とかで全店開催にしたほうが良かったと思います。

・・・で本題です。

福島のまんかいも5周年だそうです。
この店実はOPENの時から知ってるんですよね。
みつ星製麺所に行く途中に「あ、ここにもラーメン店できてる」と発見した日を思い出します。

当時はみつ星製麺所が大のお気に入りでJETにすらパッタリと行かなくなった位なので他に浮気する気がなかったんですよね。でもみつ星の経営者が代わってクオリティがガタ落ちしてからはそもそもこの界隈に来なくなりました。

今日は開店時間に合わせるように出発。
JR福島駅以北なら以前よりも近いんですよね。

10:58到着。ちょうど入り口辺りに人がワラワラいて中に吸い込まれていくところです。

7番目です。
食券を買います。
今日は新メニューの「ガリとん」も500円。

一気に満員に。
厨房に4人、ホール一人体制。
スタッフ全員がなんというかワイルド系。
昔はヤンチャしてたけど所帯持ったので心を入れ替えて真面目にラーメン作ります。みたいな感じ。

カスタマイズも色々できます。
食べてる途中でにんにくと高菜も出てきました。

やはり時間が掛かります。
待ってる間に記念品の箸と135mlのミニ缶一番搾りを頂きました。

11時ジャストに店内に入って、出てきたのが11:18。

麺は一風堂など博多ラーメンではお馴染みの細麺。
スープは豚骨ですがサラッとしていてこってりが嫌いな人でも大丈夫な感じ。
甘みはなくて割と塩気がハッキリしてる。
「ガリとん」というネーミングですがそこまでガーリックを感じません。
そもそも公式サイトで見た写真とちょっと違うような・・

卓上のすりごま、粒胡椒、にんにくクラッシャー、高菜食べちゃったんですか?!を駆使してカスタマイズ。

そういえばメニューにあるランチセット「餃子5個+ライス」200円を追加しようかと悩んだのですが、時間掛かりそうだし、ラーメン屋でご飯頼む時は投入用なんですが純粋な豚骨で魚介が入ってないスープにご飯を入れても美味しくないと思うのでやめときました。

全汁してご馳走様。
帰り際、「ご馳走様」と言うと調理中のスタッフまで全員が丁寧に「ありがとうございました!!!」と言ってくれました。
こういうのってやっぱり気持ちがいいですよね。先日の全員無言完全スルーのTETSUのスタッフに爪の垢を飲ませたい位です。まあ、こちらは全員社員だろうし、あちらはバイトだろうから真剣度が全然違うでしょうけど。

やっぱり気持ちよく店を出ると食後感が違いますし、応援しようと思います。
5周年おめでとうございます。箸は早速使わせて頂きます。
10/16~18までラーメン500円ですのでお近くの人は是非!