春駒で並ばずに4000円分寿司喰ったった

大阪 天満 天神橋筋商店街 寿司
この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

ここまでの春駒訪問歴

今日もランチ食べ損ねた。
大体どこもかしこもランチタイム短すぎるねん。
商売やる気あるんか?

でもええねん。
どうせ間に合わないのならもっとずらして春駒行ったろ。
(ワイは基本的に支店の方に行く)
15時台に突入。
案の定行列なし。
店内もカウンターあいてた。

この前久しぶりに行ってびっくりしたけど若い職人がメインになってる。
前回おらんかった波平さん外におったから挨拶だけする。

入り口の方から数えて5つ目位の席に座る。

布陣は入り口側からゴンタくん(途中から可愛いイケメンに交代)、賢そうな若いイケメン、ザブングルわさび強め・・あとはわからん。最近のメンツはなんかほんま20歳前後の若い、しかもイケメンばっかり。ジャニーさんが選んでるのかと思った。

なんか今日は色々とストレスが溜まってたのもあって結構食べた。
いつものマグロやらハマチは撮ってない。

釜揚げシラスには全く興味ゼロだが「生」シラスは大好き!これ普段食べれないもんな。
食べれる時に食べておかないと。

春駒ではいつも上うなぎ。他の寿司屋では勿論鰻なんか食べない。

いつも入り口入ってすぐ左手の側面に座るから季節限定のメニューが見えへんねんな。
今日は真正面やから普段頼まんもん頼も。

きすとさより。

きすは淡泊な味わいだが炙ってるので表面は香ばしい。

さより。こういうのはもうちょっとちゃんとした寿司屋で食べる方が良い。

生エビ。色見て「大丈夫か?これ火通ってないか?」と思った。ボイルしたエビはあまり好きではないので。

とろ。

うにとトロ鉄火。あ~やっぱりうにはこの時期は要らんかったな。

トロが大好物なのでまだ喰う。あと今度いつ会えるかわからない生シラスちゃんをもう一度。

さっきのトロと全然違うビジュアル。こういうのはタイミングでの当たりはずれがある。

生シラスって買いたくても買えないよな。

かんぱちの腹。

玉子。

珍しく普段食べないゲソ(下足)。

いつも自分のレポ見て思うけど「貝類」食べないので偏り過ぎて見る人によっては全く参考にならんかもしれん。
そういえば今日は光り物頼まんかったけどこれはたまたま。

アルコールなし、赤だしもなし。
純粋に寿司だけで4000円ピッタリ。
これでもまだ満腹!って程でもなく頑張れば後8貫位は食べれるかなって感じ。

なんかあちらこちらで「普段行列で入れないから・・」「今日はたまたま入れたから」というセリフが飛び交ってた。
完全に中国人観光客用の店になってたもんね。それを悲しんでる人が多くいるのがよく分かった。

可愛いイケメンが帰り際に「いつもありがとうございます」と言ってくれた。
ジャニーズジュニアでもいけそうなタイプの子である。
もし俺がジャニーさんなら・・あ、やめとこ。