Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

この1年で衝撃的に旨かったもの

この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。


2012/2/3からグルメ動画の撮影を始めました。
今日で丸1年経ちました。
この間衝撃的に旨かった料理を集めてみました。

1.一碗水の春雨炒め

まずはなんといっても一番の衝撃は
【一碗水の春雨炒め】

夜はなかなか予約取れないのでランチでの訪問でした。
ここのランチはお粥が主役。

お粥も他の中華料理店で食べたのよりかなり美味しかったのですが、
そんなことよりこの春雨炒め。

作ってる時に強烈な海老の香りが充満したんですよね。
一口食べたら濃縮された蝦の味覚。

色々訊きたい事があったんですがちょっとご主人が話掛けづらいオーラ満開で諦めました。

2.hikari-yurariの新玉ねぎのスープ

さて次はですね、スープです。
京都イタリアンランキングで常にTOP争いをしている
【hikari-yurariのスープ】

フレンチやイタリアンで散々色んなスープを今まで飲んできた訳で
そもそもスープ如きに感動するような事があるとは思ってもいなかった訳ですが・・

「新玉ねぎのスープ」文字にすれば別にどうってことはないですよね。
玉葱のスープなんて珍しくもない。他所でも散々飲んでます。
でも・・全然違うんです。
どうしたらこんな旨みに昇華されるのか?!

デメリットとしてはスープでこんなに感動させてしまっては後の料理への期待値が上がり過ぎてしまうということで・・

3.洋KITCHEN みやざわのサラダドレッシング

「お前は一体何を褒めてるんだ?」と言われそうですが、サラダのドレッシングで感動したのは生まれて2回目です。

北新地の【洋KITCHEN みやざわのドレッシング】

私以外にも何人もここのドレッシング絶賛してる人いましたよ!

4.あさみや煎茶のチーズケーキ

京都三条河原町「喫茶葦島」で頂いた

【あさみや煎茶のチーズケーキ】

今になって冷静に考えるとこれはケーキと言われて出されたから凄いと感じるんであってカチカチに凍った抹茶のアイスクリームだとしたら普通なのかも。
でもインパクトは大です。

以上思いついたモノを挙げてみました。
2013年はもっと沢山美味しい料理と出会えますように・・

スポンサーリンク
ads