らーめん鱗 西中島店(塩らーめん)

ランチ ラーメン・つけ麺・まぜそば・油そば 大阪 西中島南方
この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

本日は羽生棋聖が前人未到の永世七冠を決めるかもしれない一日という事で
「仕事なんかしてる場合ではない」
と朝からPCのブラウザを2分割して「ニコ生」と「アベマTV」を両方並べて見る体制。

昼も遠征できないので近所の「えびす丸」で鶏白湯を食べるつもりでしたが、どうせならまだ未訪の店がいいかと考え直して、先日の「やす田」で多少興味が出てきた塩ラーメンを食べに「らーめん鱗 西中島店」へ。

11:45到着。
店の前に近づくと行列が出てきて「え~並ぶの~」と思ったら隣の「鰻家」の行列だった。

それでも店内は8分入り。
食券機を見るとボタンが予習してきた内容と違う・・
塩らーめん750円のはずが強制的に味玉入りのみとなって850円。
そしてなんと焼きめしは販売中止という張り紙。

白飯200円・・・高すぎる。
ランチタイムの特典がない。
味玉塩ラーメン850円をポチ。

厨房に男性2人とホールは若いカワイコちゃん一人。

繁忙時前という事でカウンターに詰めて座らされる。

背脂が浮いてます。

ではスープを一口。

今まで塩ラーメン=頼りない味という思い込みがありましたが背脂の効果もあり、非常にしっかりとした味わいでビックリ。

動物系とキリッとした塩でかなり輪郭のハッキリした味です。
鶏ガラと塩にたまにふわっと魚介系が香るといった感じで確かに高評価も納得。

味玉も美味しい。

途中で卓上の柚子胡椒を入れて味変。

全汁。
塩だけではなくブラックペッパーも辛味にアクセントをつけていましたね。

帰り際にカワイコちゃんに「焼き飯はしばらく中止なの?」と尋ねたら
「いえ、今日だけなんですぅー」とのこと。なんてついてない・・

まあ確かに人気店だけあって美味しいんですけどどうも850円出して「喰ったった~」という満足感に乏しいんだよなあ~前菜食べた位にしかお腹膨れないし。ランチの連食したろかと一瞬思ったし。
結局帰り道また食材を買いました。