Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

燃えよ麺助(大阪・福島)紀州鴨そば 人気行列ラーメン

この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

「燃えよ麺助」今大阪市内で最も話題のラーメン店ではないでしょうか?

3度店の前まで行って2度はとんでもない行列、1度は臨時休業。
気合を入れて今日こそは絶対に食べるという誓いの元に訪問。

今日はまだ寒い上に小雨がぱらつき並ぶには最悪の気象条件。
でもその方が並ぶ人が少ないだろうという読みが的中するかどうか?

14時過ぎ位を狙うつもりだったのですが速足の為、めちゃ早く着きそう・・
わざとムタヒロの前を通ったのですがまだ13時20分位なのにガラガラ・・
あんなに人気店だったのに飲食ビジネスは恐ろしい。

で、燃えよ麺助の前に到着。13:25
大洋軒の真ん前。

近隣の店に迷惑を掛けない為に店の前で行列が折り重ねられていた。
数えると13人目。これ位なら充分に待てる人数である。

手持ち無沙汰なので看板と暖簾を撮影。

小雨が降ってきて嫌だなあと思いつつ酷くならなくて助かった。

店内に入ったのが13:50なので外で25分待った事になる。

並んでる時に今日は「紀州鴨そば」と「鴨とりめし」の鴨尽くしにしよう~♪と考えていたのになんと鴨とりめし売り切れ!じゃあ紀州鴨そばをUPGRADEしようと思ったら特製もDXも完売。この時間帯で売り切れって早くない?

スタッフさん3人でしたけどおよそラーメン店には似つかわしくない爽やかなお兄さん達で白い制服も清潔感があって好印象。

なんか可愛い。

店内に入ってから4分後に着席。

能書きをじっくり読もうとした矢先に・・

食券買ってオーダー通しておいたので割とすぐに来ました。

毎度の事ながら自分の場合、動画と写真と両方撮るので食べるまでに時間が掛かる。
「サッサと早く食えよ」と思われてるんだろうな・・実際冷めたら勿体無いしね。

まずは一口・・・

「おーこっちか~!」

事前に「金久右衛門出身」「鴨」というキーワードから想像していた味とは真逆。
なんという上品で繊細な味わい。

鴨、鶏ガラに魚介と昆布に醤油ダレとのことですが、金久右衛門出身というキャッチフレーズから想像される醤油の強さは微塵もなくそれぞれの旨み成分がピアニッシモで鳴っているというフラジャイルな構成。

「ラーメン」という呼び名が本当に似合わない。「そば」がピッタリな和テイスト。
醤油感はミニマムでなおかつ鴨自体も世間一般の鴨蕎麦のようなオイリー感はない。
あくまでも上品・上質というテリトリーに居続けるハイクオリティ清湯。

麺は表面のツルツル感がないタイプなのでスープの絡みが良い。

デカいレアチャーシューは食べ応え抜群。
もう1枚の鴨の方も炙った香ばしい風味で美味だが小さくて1枚きりなのが残念。

あとメンマがめちゃ美味しい!
食感が柔らかい上に出汁が染み込んでて今までで一番美味しいかも。

だが麺量はそれほど多くはなくて一瞬で完食した。
なんと所要時間9分。待った時間29分なのに。
やはりご飯ものも注文するべきだった。

それにしても並んでる人は若い人が多かったけど、若い人にもこの良さがわかるんでしょうかね~
最近の多数派のインパクトが強い白湯系とは真逆の繊細な清湯なのでどちらかというと普段フレンチとか食べてる美食家に食べてみて欲しい味なんですけどね。

なんとなくミシュランとか狙ってそうな感じ。
次は金色貝そば食べに来ます!

今回動画をYouTubeチャンネル2つに違うバージョンで掲載します。

スポンサーリンク
無料で宣伝・告知・広告が自由にできるサイト
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

シェアする

フォローする

ads
スポンサーリンク
無料で宣伝・告知・広告が自由にできるサイト
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

チャンネル登録すると関西グルメ動画のエリア別&ジャンル別のプレイリストが200以上使えます!
新店情報や割引イベントなどはブログよりもYouTubeに先に投稿されます。
チャンネル登録してると更新情報がすぐに届いてお得イベントを逃しません!

2000本の関西グルメ動画YouTubeチャンネルに登録