Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

グリル 光陽(大阪・西天満)

この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

猛烈に肉が食べたい。
この際何の肉でもいい。
もう人間でもいい。
それ位無性に肉を欲する我が肉体。
もう俺の肉でもいい。

流石にそれは嫌だ。

お初天神の近くに肉屋が経営してる焼肉ランチがあるので行ってみる。
12:45
もうランチの看板は片づけて中を覗くもアイドリング状態。

やる気あるのか?

仕方がないので近くのハンバーグが有名の店に移動。
もう挽肉で妥協してるけどそれはやむを得ない。
エレベーターで到着。
店内に乱入。
12:50
シェフが俺の顔を見て一言
「すみません、ハンバーグは売り切れておりまして・・」

却下!
ハンバーグがウリの店がまだ13時にもなってないのに売り切れとかやる気あるのか?と。
エレベーターに戻る。

牛を諦めて豚で。
トンカツ屋に行く。
13:20
ランチ営業終了。

段々イライラしてくる。
この際歩いてる人間を狩って、その場でバーベキューしたい位の勢いだ。
空腹のチーターの気持ちがよくわかる。

結局西天満で老舗の【グリル 光陽】で「牛肉薄焼き」を注文。

シングル(肉4枚800円)
ワンハーフ(肉6枚1000円)
ダブル(肉8枚1200円)

無難に真ん中で。

注文後、3分程で登場。
肉は意外にも柔らかい。
おろしポン酢で頂く。

空腹なのだが生憎ご飯のお代わりは有料。
ケチ臭い。ご飯位死ぬほど食わせろ。

肉は6枚なのでピューマは一瞬で食べつくす。
ご飯味噌汁も瞬殺。
残ったのは大量のモヤシ。。

モヤシとおろしポン酢のハーモニーをしばらくお楽しみ下さい。
モヤシに関してはケチらない。
でもモヤシって一袋15円位?
モヤシはケチりませんってドヤ顔で言われても。

とりあえずモヤシのおかげで近隣の人々はジャガーに襲われる恐れはなくなった。
だがホワイトタイガーにしてみればまだまだ満腹には程遠い。

また再び狩りの旅に戻るライオン。

スポンサーリンク
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

シェアする

フォローする

ads
スポンサーリンク
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads