一風堂32周年ラーメン500円!ソースとんこつ大発明!はスルーした

一風堂32周年ラーメン500円!ソースとんこつ大発明!はスルーした

一風堂が32周年でラーメン3種類が500円という情報は先週知っていた。
だが本日はあいにくの雨。
昼間の段階では行く気はゼロ。

でも夜になって雨が止んだので
「うむ、久しぶりに一風堂でも食べてやるか」と上から目線でアヴェンタドール(と名付けられたママチャリ)で梅田店へ。

21時過ぎだったからか10人程の行列。
ソースとんこつをアピールした客寄せの中国人の店員が2階のシロマルベースの方がすぐに入店できると言うのでもうそちらにした。

ところがこちらは7人待ち。大して変わらん。
でも10分程で席に付く。

さて32周年を記念して新メニュー「ソースとんこつ大発明!」というのも500円で食えるらしい。
だが、ラーメンにソースである。ラーメンにソースやで?ラーメンにソースって!
想像しただけで糞不味そうである。

ここで役に立つのがTwitterである。
既に食べた奴の感想を見てみる。

賛否両論ではあるが圧倒的に「否」の方が多い。

「ソース焼きそばみたい」
「お好み焼きを飲んでるみたい」
「もんじゃ焼きのソースのよう」
「カップ焼きそばの味」
「スープは絶対に飲めない」

勿論数人絶賛してる人もいた。

「ジャンキーで病みつきになる」
「期間限定が勿体ない」

だが1:9位の割合かな。

やはりドツボにはまるのは嫌なので手堅く赤丸ベースで。

IMG 20171016 210848

自分が初めて一風堂を食べたのは出来たばかりの長堀店だった。
ラーメン不毛地帯の大阪では衝撃的なとんこつラーメンだった。
だがもうこの10年はほとんど食べてない。

久しぶりに食べて先日食べたずんどう屋にやはり似てるなと思った。

後発の分だけずんどう屋の方が美味しいかな?

まあそんなに大して変わらんけど。

それにしてもラーメンって高すぎるんだよな。
500円位で気軽に食べれる食べ物であって欲しいけどそのうち1000円超えるのが当たり前になっていくんだろうか?

帰り道雨がまた降り出して屋根のないアヴェンタドールではずぶ濡れになってしまった。

Previous PostNextNext Post
コピーはできません。