Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

天ぷら 川原崎 (大阪・西天満)移転

この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

(追記:2019/4/9)
今日たまたま前を通ったら別の店になっていて「えー潰れたの??」と一瞬ビックリしましたが、「いやいや、結構点数も高かったし、移転かも」と後で調べてみたら西天満の裁判所の近くに移転していました。

高級路線に転換したので法曹関係者の多いこの辺りは良いと思います。
働いてる人の平均年収が大阪市内では一番高いエリアなんではないでしょうか?

ランチはなくなり夜だけみたいです。
移転後のメニューがどこにも見つける事ができなかったのですが、客単価1万~2万になってる模様。
今後の飲食業界はますますハイエンドとローエンドの二極化が進みそうですね。

***

うちの家では天ぷらと言えば阪急百貨店の「一宝」だった。

そこがなくなってからはホテル阪急インターナショナルの「一宝」に行っていた。

自分自身は東京で天ぷらを食べるようになって余りのレベルの違いに愕然としたことがある。
天ぷらと寿司だけは東京に軍配を上げざるを得ない。

とは言うものの天ぷらは好きなのでこちらでも気軽に食べたい。
大阪で天ぷらと言えば鯛めしの有名なあの店か、江坂のミシュラン星付き店か。
なんという層の薄さ。

新しい天ぷら屋の情報が入ってきた。
未だ食べログへのポスト数は2本のみ。

でも・・

ホテル阪急インターナショナルの「一宝」出身のご主人が独立したお店ならこれは行くしかない!

場所は天神橋筋商店街に南森町から天六方面に入り、一つ目の角を右折して右側をひたすら直進。
おそらくは200m位の距離であろうか。
大阪天満宮の1番出口から北上の方が近い。

【天ぷら 川原崎】

昼定食1000円を頂く。

ご夫婦で切り盛りされてるところは【金扇】と同じ。

でもこちらは新店なので綺麗な店内です。
グラスシャンパンとかもある。

ご主人は非常に愛想が良く話し易いタイプだ。
今でもホテル阪急インターナショナルの「一宝」の人と買い出しに行くそうだ。

天ぷらは目の前で揚げてくれる。
塩、天つゆ、大根おろしが用意されている。

海老二尾、ししとう、ワカサギ二尾、しいたけ、新じゃがいも、モンゴイカ、玉ねぎ、野菜かき揚げ。
これに酢の物、香の物と出汁を取った美味しい味噌汁にお代わり自由のご飯。

海老は頭も尻尾も丸ごといける。食べやすい。
ワカサギが旨い。
じゃがいももホクホクで良かった。

かき揚げだけが崩れやすくなってて残念。

それにしてもこの内容で1000円は大盤振る舞いだ。
油へのこだわりもご主人のプライドを感じた。

スポンサーリンク
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

シェアする

フォローする

ads
スポンサーリンク
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads