Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

神戸元町中華「新愛園」「別館牡丹園」

本日は仕事で神戸です。
その前に腹ごしらえのランチ。

中華好きとしては未訪の「施家菜」に行こうと思い店の前に到着。開店30分前・・
1500円の焼きそばのセットでも食べるつもりで食べログのレビューをつらつら見ます。

あ、揚げ麺なのか・・
お茶も有料なのか・・
薄味なのか・・

今日はこの後大事な営業を張り切ってハイテンションでやりきらなければなりません。
だからランチの失敗は許されません。

レビューを10本程読んだところで「また今度、余裕がある時しようっと」
と手堅く、元町の順徳へ。

ところがなんとシャッターが閉まっていて本日まで臨時休業・・
ガーン・・

すぐそばに新愛園があります。
ここは値段が書いてなくて前回恐る恐る焼きそばを食べたところです。
店頭まで行くとなんと平日限定のランチメニューがありました。

ちゃんと900円と値段が書いてあります。

安心して入店。

最初チンジャオロースーにしようかと思ったのですがその下に「ザーサイロースー」というのが。
お、これ絶対に美味いやつやん、これにしたろ。

テーブルに座って最初に気になったのは灰皿が置いてあったこと。
え~喫煙可かよ・・・
そして前のテーブルにいかにもタバコ吸いそうなガラの悪いおっさんが「ビール1本!」と言うてます。
ただ幸いにもおっさんにはすぐに料理が提供されたので食べてる間は大丈夫そうです。

来ました。
見るからに美味しそう~

まずはスープを一口。
おー具沢山でいかにも中華って感じおいしい~

ピーマンの代わりにザーサイが大活躍するザーサイロースー。
やはりわいの目に狂いはない。
めちゃんこ美味い。

ところがせっかくこんな美味なおかずがありながらご飯のお茶碗が乳児用かという位のミニミニサイズ。
こんなご飯の量では全然おかずを消化するのに足りません。

大阪の中華屋さんでは大体ご飯がお代わりできるところが多いですが、神戸元町ではイメージ的にお代わりができなさそう・・

どうしようと一瞬悩んだものの意を決して中国人スタッフに訊いてみると、「だいじょーぶ」とお代わりくれました。

最後たっぷりの杏仁豆腐を頂きご馳走様。
急須にたっぷりの熱いジャスミン茶もあり、大満足のランチでした。

***

今日は5時間に渡って30人位と商談して疲れ果てました。
本当は新規開拓をしたいのですがそんな気力もなく手堅く別館牡丹園へ。
どんだけ中華が好きやねん!って感じですが。

お気に入りの例のやつで。

ま、冷静に考えるとですね、ここで修行した熊飯店なら山盛りのサラダとスープもついて850円で食べれるものを1200円+外税の1296円ってかなり高く感じます。スープすら付いてないほんまの単品ですし。

でも味はやはり最高に美味しいです。
味に関しては文句のつけようがない100点満点。
でも量はちょっと少ないのよねえ。

ほんまこれを400g位ガッツリ食べてみたいわ。

ということで結局今日も新規開拓はできませんでした。
最近は気に入った店の再訪ばかりで書くこともないのでサボり気味だったので久しぶりに書いてみました。

ではでは。

スポンサーリンク
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

シェアする

フォローする

ads
スポンサーリンク
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads