ここ最近の外食・グルメ・ランチ巡り

ここ最近の外食・グルメ・ランチ巡り

ここ最近のまとめ。

最近ハマってたのが「中国菜エスサワダ」

ランチメニューは大体把握したのですが行ってみないとわからないのが難。
それにしても本当に上品で美味しい。
さっき食べた「キャトルラパン北梅田」

ダイビルの本店に比べたらハードルは低くて有難い。
結局2回行った「縁乃助商店」

若かったらもっとハマってただろうな。自分が20代の時にこういう店があれば良かったのに。
「ラーメン まぜそば 縁えにし」

今日も本当は行きたかった。しかし流石に遠いのだ。でも、この人急にまた田舎に行っちゃいそうだもんな。
「天満上海食苑」

ローテーションに入れてたんですが双龍居同様ランチタイムも「喫煙可」で分煙もされていないところが他のあらゆる良い点も打ち消す位のマイナスポイント。どうも中国の方って禁煙にしたら客が来なくなると思い込んでる節がある。
「ROUTE271」

行列はダテじゃなかった。特にタイ風焼きそばパンが激ウマ。でも昼過ぎから並んでもないよね?
「レストラン愛」

4月は30日中28日ここでステーキを食べるという人体実験を行った。
ちょうどこの前健診行ったけど血液検査の結果が気になるところ。
「桐麺」

ここのつけ麺が今の気分的には一番好きかも。ただ塩分取り過ぎはよくないので我慢してる。
「とりそばモリゾー」「らーめん香澄」

モリゾーも良かったけどなー。本店のインパクトが強すぎて。
「えびす丸」

この濃厚鶏白湯は具材・スープ共に凄く良かった。他のメニューも食べようかと思ったんだけど人のコメント見てると自分に合うかどうかちょっと疑問に思って思案中。今のところせっかく高評価なのに余計なもの食べて評価落としたら不幸だし。
「大杉製麺」

これも数年前なら気に入ってただろう濃厚つけ麺。自分自身が若干この路線に飽きた&ヘビーに感じるようになったというのもある。
「中華蕎麦 葛」

ここ数か月のBEST。結局はバランスをどう取るか?という勝負においてこれこそ最善のチューニング。値段も含めて最強と認定。但し居心地は悪い。
「燃えよ麺助」

上品な旨さ。・・美味しいんだけどなんだろうな優しすぎる感じ?
「人類はみな麺類」

麺助と同じ感想。こっちはチャーシューがインパクト強くてその割にスープはあっさり上品。行列が凄すぎて・・
「ボンヌシェール」

ボリューム的にはちょっと足りないんだけどデザートとドリンクが付いて寛げるのが良い。カレークリームソースは癖になる。
「春駒」

中国人の行列が急に減ったので立て続けに2回行きました。気軽に行ける店であって欲しい。
「トラットリアチェーロ」

人気なのも納得。これは文句なし。

***
お気に入りの店がランチをやめちゃったり、値段が倍近くになってたりしてるのでそろそろランチ巡り自体潮時かなと思っています。

夜はねえ・・タバコの煙が充満してる中で食べたくないんですよねえ・・

あと、初期の頃の写真や動画の画質が悪すぎて新しいものとごちゃ混ぜで表示されるのが気に入らないのでどうせなら新しいブログにしようかとも思いますしちょっと色々考えていきたいです。

Previous PostNextNext Post
コピーはできません。