Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

四ツ橋カフェ-とろけるハンバーグ A5ランクの牛肉使用

今日は朝8時から朝活。
朝活は自分でもたまに開催しますが今日は他人様の会に参加。

自分の前に座るのが20才の理工学部の大学生。只今彼女募集中らしい。
所謂スイーツ男子で甘い物を食べに行くのが好きだと言う。
その席の4人が皆、スイーツが好きみたいで甘いトークで盛り上がる。

学生「(スマホの写真を見せながら)このカプチーノ、絵柄が3Dになってるんですよ!
俺「君はそのカプチーノ飲む前に3Dの彼女探さなあかんな

彼は途上国の水質を改善するような仕事に就きたいと言う。

俺「あ、知ってるで。フィルターやろ?水入れたら泥水が出てくるやつや」
学生「逆です逆です!!なんでわざわざ汚くしないといけないんですか!」
俺「ああ逆やった、コーヒー入れたら水になるんやんな
隣の奴「なんでせっかくの美味しいコーヒー水にせなあかんねん」

俺の華麗なるボケにちゃんと突っ込んでくれるところは流石関西人である。
聴いていた名古屋人占い師(オネエ系)が「流石関西人のトークは参考になるわあ~」と感心していた。

朝活が終了して一部はオフィス街のテナントビル内でそのままランチ会に突入するという。
自分はご存知のようにランチに命を懸ける男なのでそんなチェーン店のバイトが作る飯を高い金出して食べたくないので離脱。

先日からまた情報収集を強化している。食べログ、RettyにSNSを駆使。
手薄だった四ツ橋~西大橋、難波を中心にリストを作成。でもなんかイマイチ感はある。
本町は自分的には店舗数的にラスボスぽい感じもして後回しにしがち。それ故に昨日みたいに肥後橋と本町の中間地点の名店を見逃したりしているようだ。

土日は平日とは色々条件が違う。だからグランドメニューで押し通してるような店にしようと思う。

でやってきたのが四ツ橋。最近は地図だけじゃなくストリートビューでどこを曲がるのかを頭に叩き込んでから行くので迷う事がない。

なんと12時ジャストに到着。A5ランクの佐賀牛を使ったハンバーグとの事。

もう既にほぼ満員でしかも自分以外全員女性。しかもオバハ・・・いやなんでもないです。
若い女性もいました。

ほぼ満席なんで店内は写しませんでしたが本当に古い喫茶店といった佇まい。
店名は「カフェ」なのに「カフェ利用はお断り」と宣言するラビリンス。

メニューはハンバーグメインで分量が150g or 200gであとはエビフライや唐揚げと組み合わせたりチーズを載せたりできます。

初回なのでとろけるハンバーグを150gで。どうせライスも少量だし。なんならランチのハシゴしたろかいな。
あまりよく考えずデミグラスソースにしてしまいましたが、肉質が良いのならあっさりしたオニオンソースの方が良かったかも!

スープとライスが出てきて・・・

丸っこいハンバーグです。

箸を入れると大量の肉汁がドヴァああと出てきます。

食べると確かにトロトロ!こんなに柔らかいハンバーグは初めてです。
デミグラスソースも美味しいのですがこんなに肉質が良いのならやはりオニオンソースにしておくべきだった。

いや~美味かった。でも量はちょびっとなので瞬殺でした。980円+消費税でした。

で、この後ですね、近くに大好きなラーメン屋があるので行っちゃいました・・・

おまけ「これまでのハンバーグ」

スポンサーリンク
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

シェアする

フォローする

ads
スポンサーリンク
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads