Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

中華料理 熊飯店(大阪天満宮、桜ノ宮、天満)

この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

(追記:2019/03/20)
シャッターに貼ってある小さな張り紙に「閉店しました」と書いてあった。

この界隈では「チャイニーズタナカ」も閉店したし、難しいエリアなんだろうか?
昼は混んでたが夜は人通りあまりなさそうだし、近隣の有名企業「千趣会」もヤバそうだしなあ。ランチなんかいくら満員でもたかが知れてるから夜入らないと厳しいだろうね。

勿論店主の体調とか他の原因もあり得るので何とも言えないけど。
また違う場所で復活するのを待ってます。

(追記:2019/02/25)
今日、東天満の別の店に行く時に前を通ったら閉まってたので「ランチ止めたのかな」と思って、後でググったら「閉業」とか出てるし、食べログでも「掲載保留」扱いになってるし、一体どうなってるん?

(追記:2017/05/17)
4回目なんですけど2回分しか書いてないですね。
ミンチ牛肉飯を2回食べたので重複したから省略したようです。

今日は11:42分に突入。
先客3人組。

狙っていた「鎮江黒醋の醋豚」850円です。
まずはスープ。

サラダ。

野菜不足でしたので丁度良いです。

で・・

豚肉と糸唐辛子のみ。

食べます。

まず掛かっている餡ですが甘味は極限まで抑えられています。
そして酸味は結構強め。

酢豚全部で5個ですが1個がかなり大きめで肉がギュッと詰まった感じで少しハード。
なかなかの食べ応えです。

スポンサーリンク
ads