Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ads

麺匠 桂邸(大阪・堺筋本町)ラーメン

さて堺筋本町でランチタイム12時台。
今日は都合上のんびりランチを頂く訳にはいかずさっさと食べないといけない。
で、目についたのが「鶏白湯」の垂れ幕。

さっとスマホで調べるとチェーン展開してるみたいで、若干地雷臭も感じましたが時間もないし、鶏白湯なら大外れという事もないので行ってみましょう。

食券機で鶏白湯ラーメン750円をポチ。
白ごはんが小で100円というボッタクリ価格。なめんてんのかと。

店内は席数が少なくほぼ満員で相席に。
ホール担当は嫌々働いてる感丸出しの若い女の子一人。
こういうゴミ接客店に来るといかに「吉み乃製麺所」が神レベルか再認識するわ。

割と速攻で出てきた。

大仰な能書きを垂れてる割には薄い。ドロドロを期待したのにサラサラ。まあそれは良いとして薄い。
なんかボンヤリした味。なんか原液薄めすぎてないか?

ま、鶏白湯なので不味いという事はないし、卓上に味変ツールが沢山ある。
黒一味に山椒、ごまに辛味ダレ、それと醤油スープ。

初めは薄くてボンヤリとしたイマイチな味だったが味変ツールを神の手のサジ加減で投入するとデフォルトより良くなってきた。やっぱ俺天才。

麺はちなみにかなり柔らかかったです。

という事で秒殺。
デフォルトを食べログ的に評価するなら3.0。
でも多彩な味変ツールに救われて3.1といったところか。

ま、鶏白湯は一番好きなジャンルで激ウマ店色々行ってるから辛口の採点ではありますが、普通レベルに美味しいです。

スポンサーリンク
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads

シェアする

フォローする

ads
スポンサーリンク
楽天で買い物!
レンタルサーバはXSERVER(当ブログも採用)
ads