中国料理ファンファン(新大阪/中華)陳麻婆豆腐ランチ

ランチ 中華 大阪 新大阪 麻婆豆腐
この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

(追記)
以下引用:

立ち退きにより2018年12月30日ランチ営業をもちまして現テナントビルでの営業を最後とさせていただく事になりました。

以上引用終わり

ボーリング場の入ってるあのビル自体がかなり古いので取り壊しらしいです。

***

太陽の黒点の活動が止まってミニ氷河期の危険性があるそうです。
道理で寒い訳です。
もうすぐ4月で暖かくなれば麻婆豆腐もラーメンも食べる気が失せるのでラストチャンス!
シーズンラストの麻婆豆腐を食べに新大阪のボーリング場へ。

このボーリング場めちゃくちゃ古いですよね?
イーグルボウル。
1回だけ来た記憶があります。

1階はガランとしていて、何故かその中央に受付嬢が。

微かにボーリングの音が聞こえてきます。
目的のお店は3階。
いざエレベーターへ。

初訪問の場合は予習が重要。
11:30開店、でも人気の行列店という事なので到着が11:12、でも既に先客1名あり。
そして、自分の直後にもぞろぞろとエレベーターフル稼働で恐らく開店時刻には20人以上は待っていたはず。

先客と自分はカウンター席へ。

多分殆どの客が「陳麻婆豆腐」なのではないでしょうか?
店内結構広くてキャパデカそうです。
調べたら74席という大箱。
それが一瞬で埋まるという恐ろしい人気!

この陳麻婆豆腐1000円の激辛バージョンが200円増しであるのですが、卓上にラー油や山椒などの調味料が揃っているので自分でカスタマイズする事にします。

先客の麻婆豆腐は割とすぐに来ましたが、自分のはそこから3分遅れ。せっかくの2番目なのにオーダーを一斉に取ったので抜かされまくりです。

手持ち無沙汰なので麻婆豆腐の注意書きでも見てみます。ちゃんとナプキンが用意されてるんですね。

やっと僕の麻婆豆腐が来たー
これは写真よりも動画の方が迫力伝わると思うのでYouTube見て下さいね!

グツグツ熱そう…というかいきなり舌火傷した。
でも流石、旨い。
デフォルトだと辛さはそれほどなので早速カスタマイズ。でも卓上の山椒ではそれほど辛くならない。

小さめの丼に軽く盛られた白飯を一瞬で食べ切って中央のジャーヘGo!

俺の一連の行動を不審がって凝視する先客。
なんや、張り切って一番乗りした癖に知らんのかい?
ここは炒飯と白飯が食べ放題。
でも、炒飯は開店時にジャーに用意された分がなくなったら補充はされず、終了。
だから、最初客の数が落ち着く13:30過ぎに訪問しようとした作戦を破棄してオープン前に並ぶ事にしたのである。

麻婆豆腐と炒飯を交互に食べまくる。
パラパラではない。むしろネチャネチャ。
玉子だけという超シンプルなチャーハンだが、意外にイケる。

焼き飯二杯目。
麻婆豆腐は卓上カスタマイズでは全然辛くならない事を学習した。次回は200円余分に払って激辛にしよう。

炒飯3杯目。
あー年取ったなあ…
数年前なら4杯は楽勝だったのに、もうパンパン。
胃が小さくなったというか、弱くなったというか。

いつの間にかカウンター席、俺一人に。
後ろでは「席は一気に空きますからね~」と待ってる人を慰める掛け声。でも俺にはプレッシャー。

最後は余った麻婆豆腐をチャーハンに掛けてレンゲで掻き込む。

もうお腹一杯!
麻婆豆腐も炒飯も美味しかった。
それにしてもこの大箱がずっと満員で大勢の待ちが発生し続けるって凄い人気だなあ~恐らく新大阪で一番の人気店ではないでしょうか?

日替わりもどんな感じか気になります!