関連コンテンツ

ヨリトモお気に入り&おすすめ大阪ランチ・ディナー(ラーメン編)

この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

前回の続きです。

大阪ランチ・ディナー

ラーメン

今回はラーメン及びつけ麺、まぜそば編です。
ラーメンに関してはラヲタと呼ばれる人達が沢山います。
彼らは関西であれば山奥であろうが一日3店舗回って連食します。

大阪市内の狭いエリアの数少ない店しか訪問してない私がとやかく言うのはおこがましいですね。

主に麺六と呼ばれる「天満~天六~中崎町」エリアと福島がメインです。
それも新店は全然行けてないので超有名店ばかりのチョイスになるかと。

西中島南方、阿波座にも支店が出来て若干有難みが薄れがちですが、一番好きなラーメンです。

https://www.youtube.com/watch?v=o-Se8BhN0_w&index=3&list=PLPWTeAhpls1AQmhhdZCb44zW33a4eG3c5

OPEN当初は特盛まで料金均一というお得感に負けてつけ麺ばかり食べていたのですが、ここはやはり「濃厚らーめん」が一番。
麺を食べ終わった後のライス投入は必須。これが激ウマ。

大阪府大阪市 福島区福島7丁目17−21

https://www.youtube.com/watch?v=KzhLeAriAVw

塚本なんかでくすぶらせておくのは勿体ない。
ぜひ淀川を越えて欲しい。

大阪府大阪市西淀川区柏里2-1-25

https://www.youtube.com/watch?v=akq47pJDNiw&list=PL3234C9A6E47FEFEC&index=2

どうしても「つけそば」の影に隠れがちですがこのドロドロ白湯の「残雪」も凄い破壊力。

大阪府大阪市北区天神橋6丁目3−26

https://www.youtube.com/watch?v=nNK7TXoXwAE

和風のスープが自分的にドストライクでビックリ!
当初1000円越えの強気過ぎる価格改定もやはり修正した模様。
具材とボリューム感を頑張ってほしい。
わざわざ淀川越えてクソ親父に行かなくて済むなら有難い。

大阪府大阪市北区兎我野町10-16

つけ麺

https://www.youtube.com/watch?v=gWYdk65cc30&list=PLPWTeAhpls1BZaqSGU9AXADhEHPxtWszs

2年前なら「つけ麺と言えば群青」だったのですが、年のせいかちょっとヘヴィーに感じてきました。
今は三くのつけ麺が一番ピッタリきます。

大阪府大阪市 福島区福島2-6-5

https://www.youtube.com/watch?v=VA4_OsP_pnI&list=PLPWTeAhpls1C9Rpq5fBE6BzAr5BbcGLvt

ここの懐かしさを感じさせるスープが好きです。
場所的についついみつ星に行ってしまうのですが・・

大阪府大阪市 福島区福島7−12−2

https://www.youtube.com/watch?v=W9E2g24KYZ0&list=PLPWTeAhpls1D_YkTb41jIBssuruz8Zcqt

ちょうど私が最後に桜ノ宮の店に訪問した時、息子さんが修行中だったんです。
その後、その息子さんが支店を西中島南方に出店。
親心から「つけ麺は支店でのみ提供」に変わった為現在では桜ノ宮でつけ麺は食べれません。

一応両方の地図載せておきます。
それにしても何気に新大阪~西中島南方周辺がラーメン激戦地になってきてますね。

ラーメンのみ。

大阪府大阪市都島区中野町5丁目9−5
つけ麺はこちらのみ。
大阪府大阪市淀川区西中島6-5-2

まぜそば

https://www.youtube.com/watch?v=9zY9uEH4rk0&list=PLPWTeAhpls1Cyb6TIoiWJJDM2bAHP7U9F

近ければ毎週喰ってるかも。
中毒性の高いまぜそば。
レアチャーシューブロックてんこ盛りで満足度も高い。

大阪府大阪市西区京町堀2-12-13

https://www.youtube.com/watch?v=NV9CdOguMGo

流石本家本元。
このジャンキーな旨さは皆さん体験すべきです。
北新地なので梅田から歩いて行けますよ。

大阪府大阪市北区堂島1-1-13

あくまでも現時点での気分で選びました。
基本的にラーメンの好き嫌いはハッキリしているので有名店だろうが行列店だろうが嫌いなものは嫌いです。

これまでのラーメン訪問記です。

ads
スポンサーリンク
ads
ads

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ads