ads

ベッカライ・ビオブロート(BACKEREI BIOBROT)芦屋・パン

この記事は書かれてから1年以上経過しています。
店の存続・所在地・営業時間・メニュー・金額等が変更されている可能性があります。
最新の情報は店の公式サイト・SNSもしくは食べログ・ぐるなび等もご確認下さい。

(追記:2017/06/02)
なんと4年半ぶりという・・そら年取るわ・・
前回はヘビーなパンばかりしか買えなくて欲しかったクロワッサンがなかった。

でも今日はクロワッサンが大量にある!
ということでクロワッサンのみ2個買いました。
206円x2=412円(税込)

食べてびっくり。
やはり重厚。生地の密度が高い。軽さとは無縁。
それよりも衝撃なのが甘くない。
ほぼミニマムの甘さ。

世間のクロワッサンのイメージ真逆を行く野武士のような感じです。

***

自分にとってパンは年に何度かパン週間がやってきてその間やたらパンを買いまくってしばらく経つとパッタリ買わなくなる・・それの繰り返し。

大阪のパンランキングの上位店は郊外の辺鄙な場所だったりするので流石にパンの為にそこまでは行こうと思わないけど街中の有名店は一通り食べてみた・・みたいな程度です。

まあ実際パンにそれ程感動した事もなかった。
それが昨冬の芦屋パンツアーでカオパンのパンを食べて衝撃を受けた。
その後神戸でランキング1位の【Ca marche(サ・マーシュ)】で買ったもののイマイチピンと来ず、今日は芦屋のランキング1位【BACKEREI BIOBROT(ベッカライ・ビオブロート)】に訪問です。

前に行こうとした時は阪神芦屋駅から歩いたのだがなかなかつかずに途中で諦めた。
今回は阪神打出駅方面から歩いたのが行けども行けども見当たらず諦めかけた時に着いた。
地図で見ても丁度中間でどちらから歩いてもかなり忍耐のいる距離。

着いたのが15時過ぎで菓子パンは全て売り切れで食事パンしかない。
その食事パンを一通り試食させてくれたのだが結構地味な味でイマイチ買う気が起こらない。
でもまさか今更何も買わずに帰る勇気もなく一番普通ぽいヴァルヌスブロート(自家製粉全粒粉100%のクルミパン)をハーフサイズで買ってスライスしてもらいました。

それで帰り道に食べてみたのですが、さっきほんの一口試食でかじった時と全然味わいが違うんですよね~

凄く味わい深いんです。これは美味い!と。
もう普通のパンとは全然違います。
小麦の本当の旨さがしっかり味わえる。

これはクロワッサンも食べてみたかったなあ。
ぜひ今度は開店直後に行かなければ。

ads
スポンサーリンク
ads

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ads